まいにちのことをすこしだけ

カテゴリ:たべもの( 81 )




夏のならまち。

ならまちまではJR奈良駅から歩いて20分くらい。

建物が低いから日陰がほとんどないので
この季節は少し歩くと汗がダラダラですが、
おいしいごはんが食べられるならそれもまた前菜みたいなもの。

今日のランチはお豆腐庵『こんどう』
(http://www.kondou-touhu.co.jp/kondo/index.htm)でいただきます。

d0177254_1233361.jpg

お料理は少しずつ順番に出してくださるので
お話ししながらも次はなにかしら?とわくわく。

d0177254_12341817.jpg

どれもとってもおいしいです。
d0177254_1235242.jpg


お店の雰囲気もとっても落ち着きます。

d0177254_123650100.jpg


d0177254_1236589.jpg



また暑い日差しの中に出るのは気後れしますが
このあとは本日のメインイベント、コンサートへ!
[PR]



by m_maki_tm | 2011-08-28 23:30 | たべもの

おやつ!(ごはんかな?)

ちょっとお茶して帰る予定がおやつに。

こういう予定変更ってわくわく倍増!!

ヒルトンWESTの『桃谷楼』へ。

d0177254_125961.jpg

黒ごまの冷麺と迷いに迷って、甘酢あんかけ汁麺を選びました。

d0177254_12591734.jpg

おいしい~☆
また食べたい!



今日の写真は携帯の。横長だ...
サイズは変えられるのだろうか?
[PR]



by m_maki_tm | 2011-08-25 23:54 | たべもの

一週間の終わりに。

まきさんが予約してくださった
『ラ クッチーナ イタリアーナ ミヤケ』へ行ってきました。
グルメなまきさんアンテナに引っかかったならばきっとおいしいはず!と
楽しみで楽しみで☆

テーブル席が2つとカウンターの小さなお店で、
今日は予約で満席でした。


まずは冷たい前菜に宮崎マンゴーと生ハム。

d0177254_13383142.jpg

温かい前菜はブロッコリーの。
(は~またよく覚えてない...)

d0177254_13383939.jpg

パスタ。

d0177254_13385684.jpg

メインは牛肉と夏野菜。

d0177254_1339621.jpg

デザートはフルーツ、ミルフィーユとアイスクリームの盛り合わせ。

d0177254_13391472.jpg

このミルフィーユがふわっとくちどけがよくて
甘さがやさしく口に広がる不思議なお菓子です。
いくらでも食べられそうな!

アイスクリームはキャラメルとナッツとチョコレート!
大好きなのばっかりじゃないか!!

最後の一口までおいしかったです。

一週間の終わりがおいしくて楽しくて
とっても幸せ☆
[PR]



by m_maki_tm | 2011-07-22 23:28 | たべもの

まだまだ混んでます。

平日でも相変わらずどのお店も列を作っている
ルクアのレストランフロア。

「10分くらいでご案内できます」とスタッフの方に
にっこりされたので
今日は『ラ・ベットラ』の落合シェフが監修されたという
『ヴィヴィヴェルデ』(http://www.lucua.jp/shopguide/index.cgi?c=shop&pk=195)に決定☆

前菜と、パスタはエビとルッコラのを選んでいただきました。
全然期待していなかったけど(失礼?)おいしかったよ。
他のもいただいてみたいな。

オープンスペースなので長蛇の列が目に入って
申し訳ない気持ちになるのでさっといただいて出ました。


セールが始まっているのでぶらぶらしながらエスカレーターで降りたら
ガムを踏んでしまった...


1階のカフェでお茶とチーズケーキをお願いしたら
凍ってた...シャーベット?

地下の食品フロア、ゆっくりのぞいてみたいな~


期待は全くしてない、よ(失礼?)
[PR]



by m_maki_tm | 2011-07-12 23:25 | たべもの

33階。

お天気がいいのでいい眺めです。
いつも見ている景色も全然違った印象だし
見えるものも全然違ってて。
淀川。
d0177254_15113511.jpg


大阪は「水の都」なんだなぁと実感。
堂島川と土佐堀川。
川に挟まれているのは中之島。
d0177254_15105950.jpg

怖いくせにそろそろとガラスの壁に近寄って
足下をのぞき込んでは、すこーんと落ちたら...とぞぞっとして
(怖すぎて足下の写真は撮れませんでした)
しばらく一人で遊んでから待ち合わせの『ル・コントワール・ド・ブノワ 』
(http://www.comptoirbenoit-osaka.com/)へ。


前菜に野菜たっぷりのオープンサンド

d0177254_1594677.jpg

メインはイサキの香草バター焼き

d0177254_1595556.jpg

食後にカプチーノ。
真っ赤なカップにハートでなんだかドキドキ。

d0177254_1510763.jpg



用意してくださっていたほんとに眺めのいい席から
「窓じゃなくてガラスで足下まで見えると怖いね」って下をのぞき込んでいたら、
「突き落としますよ」って聞こえてきて、
顔を上げたらスタッフの方がニコニコと。

おいしかったと思う。
でも、もはやその言葉の恐怖しか残っていない...
[PR]



by m_maki_tm | 2011-07-09 23:01 | たべもの

『ピッツェリア・モリタ』へ、再び。

みーさんと待ち合わせてピザをいただきに☆

近いうちにまた行きたいと思い浮かべてたのでうれし~!
みーさん、一度家に帰ってちゃりんこでやってきました。
お腹いっぱい食べても運動しながら帰れるからいいね~。

まずは前菜。
見るからにおいしそうで、おいしかったです。

みーさんに「この生ハムいつまでも食べ続けられる」と言わせた(笑)

d0177254_12512640.jpg

小さめのハーフ&ハーフにしていただいて、
プリマベーラ(モッッアレラ、卵、鶏ミンチ、バルザミコ)とマルゲリータ。

d0177254_12513514.jpg


写真を撮ってもらっている間に自分の分をぺろりと食べてしまって
顔を上げた妹が綺麗に半分なくなっているお皿を前に
「うそ~?食べるの、いつもよりも早くない?」と驚かれて。
猫舌だと言ってるのに「早く食べた方がいいって。熱い方がおいしいから。もうそんなに熱くないし。」としつこく急き立ててみたり(笑)

お次は、アスパラのとカプリチョーザです。
d0177254_12514594.jpg


そして、一人ずつお願いしようと言ってたのに
「お腹いっぱい」というので結局半分こになったデザートピザティラミス!
d0177254_12515412.jpg



それにしても、今日は急に電話したのに席が取れてよかった。
お食事中も次から次へとお客さんがいらして、
「予約でいっぱいで」とお断りされてる。
みんなに食べてもらいたいなぁ。

モリタさん、きちんとしている人に違いないし、お人柄がいいのもわかる。
だって「ハーフ&ハーフ」とかって手間のかかること
普通はしないでしょ。

このお店、”お気に入り”なのはおいしいからだけではないのだ。

ごちそうさまでした。
また、近いうちに☆
[PR]



by m_maki_tm | 2011-06-21 23:49 | たべもの

ヴァイオリンの音色。

旅行のことを!と思うのになかなかに写真の整理ができないので
まずは4日に行った千住真理子さんのヴァイオリンリサイタルのこと。

真理子さんが選ばれていたのが
ベートーベンのヴァイオリンソナタばかりだったから、
ベートーベンの活躍を案内してもらってきたばっかりだったし、
体がまだヨーロッパの空気を覚えていたので
いっぱい感じられた気がする!
よかった~

最後の曲「第9番」の第3章の演奏中に途中で気を失ってしまったから(眠ってしまった)
いや~っ!と思ったけど、あんなに気持ちよく眠りに引き込まれるなんて
最高に優雅な子守歌だったってことかな。
でも帰りに「第2章から第3章にかけて、よかったね」って言われて
やっぱりちょっと残念でした。

真理子さんのリサイタルは初めてだったのですが
きっとまじめな方なんだろうって伝わってきました。
音は響き渡って存在感があるのに、
真理子さんを見るとそこにいない感じがした。



帰りに『Pizzeria Morita』へ。

前に妹がお世話になった不動産屋さんのお兄さんが
「”世界一のピザ”らしいですよ」って教えてくれてから
何度か電話をしたけどいつも予約がいっぱいでした。

お店の前を通りがかったので伺ったら
「予約でいっぱいですが、19時までなら大丈夫ですがそれでよかったら。」と
言ってくださったので、17時のお店が開く時間まで待ってお邪魔しました。

私たちがお店に入ってからも予約のないお客さんが次々にいらして。
お断りされていましたが、
ご家族連れに「予約でいっぱいなんです」とお断りしている女性スタッフの方を呼び止めて、
「お昼にも来てくれたのにいっぱいだったから...」と言って
「(子供用のような)小さなテーブルでよかったら」と招き入れていました。
そんな気持ちのいい姿を見ていたら私も気分がよくなって、
出てきたお料理はおいしくて、ほんとによかった!

この釜で焼いてくれます。

d0177254_1243553.jpg

まずは前菜盛り合わせ。
d0177254_12421473.jpg

ハーフアンドハーフでお願いしたマルゲリータとメランツァーネ。

d0177254_12422598.jpg

おいしかったのでまたメニューを広げて次をオーダー♪
小さいサイズでカプリチョーザをお願いしました。
d0177254_12424558.jpg

パンナコッタ。
d0177254_12425684.jpg

ティラミスのデザートピザ。
こんなにおいしいものだって知らなかった!
d0177254_12431259.jpg


カウンターとテーブル席1つ((子供用?)テーブル席も1つ)の小さな居心地のいいお店で
一人てきぱきと動いて、おいしいものを作り出せるなんて。
素敵。

どれもほんとにおいしかった。
待っててよかった。

あそこに人が集まるのはおいしいからだけじゃないと思う。

また近々行きた~い!!
[PR]



by m_maki_tm | 2011-06-05 23:08 | たべもの

暖かくなってきたので

ホシノ酵母でパン種を起こしています。
じ~っと見てると
小さな泡がぷく~ぅぷく~ぅとあがってきます。

d0177254_10365851.jpg


なに焼こっかな。
週末が楽しみ♪
[PR]



by m_maki_tm | 2011-05-11 23:35 | たべもの

キュンとくる「おいり」

香川のお土産に「おいり」をいただきました。
小さくてカラフルでとってもかわいい!

d0177254_1295139.jpg

レインボーラムネと同じくその丸さに肩の力がふっと抜けますが、
もち米でできていて中は空洞なので口に入れるとふわっととけます。

入っていた栞によると...
丸亀城の姫君のおこしいれのお祝いにお百姓さんが五色のあられを献上したのに始まり、
婚儀の折にはおめでたいお煎りものとして今も欠かせない嫁入り道具の1つとして残っているそうです。

「おいりを持って他家へ嫁ぎ家族の一員としてお入りになります心を丸くもってまめまめしく働きますのでよろしくお願い致します。」 という意味も込められているそうです。

d0177254_121044.jpg


みてると顔もほころびます。
[PR]



by m_maki_tm | 2011-05-06 23:04 | たべもの

いざ伊賀へ。

明日鈴鹿に行くので伊賀の母の所に前のり。

DVDと飲み物をセットして出発!
GWなので混んでるかと心配したけど車は適度なスピードで流れていて
1時間くらいの道のりが1時間半ぐらいかかっただけの快適ドライブでした。


自分の家にいるときはあれもこれも気になってゆっくり座っていることができませんが、
今日は母のところで一緒にテレビを見たり、おやつをつまみながら話したりしてのんびり。


夜は母の知り合いからお勧めしていただいた伊賀芋のお店でお食事。
だしのきいたとろろと麦ごはんはいくらでもいただけます。
とろろの蒲焼、とろろのいそべあげもおいし☆

d0177254_11553769.jpg

華やかさがないこの地味な感じが、じわ~っと身体によさそう。
また行きたいな。

今度は伊賀のまちめぐりだ!
[PR]



by m_maki_tm | 2011-05-03 23:51 | たべもの

すきなこと、いろいろ
by まき
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

最新の記事

年の初めのともだちとの大切な..
at 2013-01-05 23:31
今年のお正月。
at 2013-01-01 23:44
あけましておめでとうございます
at 2013-01-01 12:26
『Butter』でいただくパ..
at 2012-12-20 23:15
美容院へ。
at 2012-12-18 23:08

ファン

ブログジャンル

画像一覧