まいにちのことをすこしだけ

<   2010年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧




『ニーチェの言葉』

本屋さんに並べられていたこの本。
一緒に我が家に帰ってきてもらいました。

d0177254_16554145.jpg


彼の名前と主著書名(『ツァラトゥストラはかく語りき』)は
学生の頃に文学史で習って知っていましたが
それ以外は何も知りませんでした。

ディスプレイされているその本を思わず手に取ったのは
黒い表紙にきりりと赤いリボンが結ばれて
印象的だったからだけではありません。


もう何年も前のことですが
ある場所で、私が「冷え性で...」と話していたのを
同席されていた女性が聞きとめて
「嫌じゃなかったら足を出して。マッサージしてあげる。」と言ってくださいました。

初めてお会いしたのに。人の足を。夏で汗もかいているのに。と驚き、
簡単にできることじゃないと感動し、
とてもうれしくて、
遠慮ぎみ(のはず)に足を出した私です。
(今思うと...)


何かしてあげたいと思ってくださったその女性の
いい「気」が彼女の手を通して私の体に入ってきたんですよね。
とてもとても心地よかったことを覚えています。

そして思い返すと今でもとても気持ちが温かくなります。


ついいろいろ考えてその手を出せずにいることの方が多いけど
勇気と覚悟と優しさをもって
私もあんな風に惜しみなく自分の手を差し出せる人でありたいな。


そんな女性が一緒に暮らす猫ちゃんの名前が「ニーチェ」。



たくさんの本の中から抜粋された言葉たちだけど。
眠る前に、ランダムに開いて読み、
自分の姿に重ねていろいろ想いつつ
眠りにおちてゆくのが
目下の楽しみのひとつです。
[PR]



by m_maki_tm | 2010-07-31 23:53 | よんだもの

おめでとう☆

大切な友達の、大事な一歩。

報告してくれてありがとう。

自分が大変なときにでも、人を励まし続けられるあなたの

これからゆく人生の旅は

もっと味わい深くてもっと素敵なものに違いないよ。

かみしめて、楽しんでね。

未来はあなたの手の中にあるよ。


ほんとにほんとに、おめでとう☆

d0177254_1754717.jpg
[PR]



by m_maki_tm | 2010-07-30 23:02 | きょうのできごと

『ココ・シャネル』

映画を観ました。

d0177254_1374742.jpg



ブランドイメージが先行していて、それは私には縁遠く、
特に魅力も感じていませんでしたが、
映画を観て彼女の生い立ち、センスや生き方に驚きの連続でした。

ファッション界に大きく貢献したと言われていますが、
リップスティックやジャージー素材の服はシャネルが考案したものだそうです。
全く知りませんでした。

彼女に興味を持ち、本を買ってみました。

d0177254_1354593.jpg



映画と本。
それぞれのとらえ方で、違う部分もありましたが、
彼女はほんとうに魅力的な女性です。
(今頃知りましたが、知れてよかった。)

長く愛され続ける中で形を変えていくものも
変わらずに受け継がれるものもあって、
たどっていくと例外なくきちんとした理由と魅力がありますね。

シャネルスーツ、着てみたくなりました。
[PR]



by m_maki_tm | 2010-07-29 22:03 | みたもの

夜のお供。

足つぼグッズです。
BODYSHOPのグレープフルーツの香りのボディバターと足つぼ棒。

お風呂上がりに時間があるときにはドラマや映画を観ながらぐいぐい押しています。

気持ちいい~というくらいではなく、痛い!と感じるくらいに押すのがポイントです。
そうすると脳は、足裏のツボの痛み(痛いところは不調です)を認識して
直接患部に働きかけ自己治癒しようとするそうです。

とは言ってもなかなか強く押せなくて、気持ちいい程度に押し、
好きな香りに癒されています。

グレープフルーツの前はラベンダーを愛用していました。
そろそろなくなるので次はどんな香りにしようかなと楽しみです☆

d0177254_12392160.jpg


そしてつい最近仲間入りしたグッズは叔母のおすすめです。

叔父がゴルフデビューしたのに楽しさを見いだせないとのことで、
出番のなくなったゴルフボールを踏み踏みしているそうです。
気持ちいいよとのことでしたが、ほんと!

想像以上に効きます。

私も帰ってきてから
プレゼントしていただいたのに池にはめてしまうのが怖くて使えずにいる
ミッキーマウスのボールを出してきて、踏み踏みしています。

立って踏むと体重全部がかかって痛すぎるので、
私はソファーに座って踏んでいますが、それでもかなり痛い...
けど、気持ちよくてやめられません♪


夜のお供にいかがでしょう?
夏の弱った胃腸のツボ(土踏まずの辺りです)を刺激してみてください。
おすすめです☆
[PR]



by m_maki_tm | 2010-07-28 22:34 | きょうのできごと

長く続けること。

私が長く続けていることって何かなと考えてみると...
最初に思い浮かぶのが今の事務所で働かせてもらっていることです。

そして「今にして」だけど「今だからこそ」の楽しみは、
時々みんなとアフター5を共に過ごすこと。
今日は『ビトレス』(http://r.gnavi.co.jp/c060305/)でごはん。

そして、ヒルトンプラザの『イグカフェ』(http://r.gnavi.co.jp/k065436/)でお茶を♪
d0177254_1432367.jpg

迷わずお願いしたロンネフェルトのロイヤルミルクティー。
ケーキはどれもおいしかったよ~。

d0177254_14322417.jpg

お互い一番長い時間を共に過ごしているから、
見たくないものも見てしまうし、きっと見せたくないものも見せてしまってる。

それを受け入れて、受け入れてもらってるんだろうなと
改めて感謝するこの頃です。

楽しくて、ソファー席でリラックスしちゃって、気づけば閉店でした。




長く続けること。

そこにどど~んとあぐらをかいたり、甘んじている人もいるけど、
私の周りには謙虚さを持ち続け、続けることの苦しみも味わい、
そしてその上できらきらと輝いてる方がいらっしゃる。

それを近くで見せていただけるなんてほんとに幸せなことだなぁと思える。



あった、あった。
私の一番長く続けていること...

選んだわけではないけど「女性」として生きてきたこと。
そして、これからも生きていくから、もっと楽しみ、苦しみなんかも味わって
ちゃんと努力もしたいな。

輝き続けるために生きるのではないけど、
努力して生きるという結果(まだまだ結果なんて出ないけど)
輝いているのは本当に素敵なことだと思う。


いつもいろんな姿をみせてくださってありがとう。
心強いし、どう生きようかと楽しみです。
[PR]



by m_maki_tm | 2010-07-26 23:30 | きょうのできごと

どちらかというと...いい朝かな

朝の通勤電車でのこと。

手すりにつかまっていたのですが、
もうすぐ駅というところで
隣に立っていたおばさんに「いつまで持ってんの!」と言われたので
素直に手すりを持つ手を離したら、
停車時の電車の揺れで私も揺れ
こともあろうかおばさんの足を踏んでしまいました。
(わざとじゃな~い!)

謝ったもののおばさんの興奮は絶頂に達し、
電車を出て歩き始めたところで
後ろから「ブスー」と叫ぶ声が...

もしやあのおばさん?!
そしてそれは私?!
(他になにか浮かばなかったのかい?)

それがめちゃくちゃツボに入って、乗り換えた電車でも
笑いをこらえるのに必死でした。


それにしても...
開いた口がふさがらないというのはああいうことをいうのかなと
思いながら電車に揺られてきました。


事務所までの道で男性に呼び止められ、落としたハンカチを手渡してもらいました。
ありがとう!!


彼にとっては小さな親切、もしくは当然のことだったかもしれませんが
ちょっとブルーな私にはとても嬉しいことでした。

負のスパイラルに陥らなくてよかった。
感謝。
[PR]



by m_maki_tm | 2010-07-26 12:08 | きょうのできごと

おじいちゃんと孫

大人気で入手困難なイコマ製菓本舗のラムネなのに
たくさん買ったからと「甥っ子ちゃんに」と
こんなにかわいくラッピングしてプレゼントしてくださいました☆
おしみなさというか、心の豊かさにじ~んとします。

d0177254_11195871.jpg


シンプルなおいしさで、やさしい色も幸せな気持ちにさせてくれます。

d0177254_11193917.jpg



甥っ子に渡すと「ひとつずつ」と袋からみんなに配っていましたが、
父が「この瓶に入れてあげよう!」といいアイデアみたいに言うと
甥っ子も「やった~!」と喜び、少しだけ瓶に入れてもらっていました。

気づけば残りは自分のお菓子箱に入れていた。
父よ...
[PR]



by m_maki_tm | 2010-07-25 22:50 | たべもの

お祭りの夜。

今年は甥っ子のリクエストで、
妹たちと父が生まれ育った街のお祭りに行ってきました。
(私の撮った写真が全然ダメだったので妹のを)

d0177254_1053886.jpg



去年お祭り初参加の甥っ子は、伯母からはっぴを着せてもらい、きりりと豆絞りを巻いてもらって、
父や従兄と一緒に鐘を叩いていたのですが、それがとても楽しかったようです。
そして今年も♪

d0177254_11101231.jpg


一人でも!

d0177254_11111779.jpg




私たちが小さい頃は父や伯母たちに教えてもらって鐘を叩き、
そのずっと前は父が太鼓を伯母たちが鐘を叩いていたそうですが、
集まったときにその話になるとみんながいきいきと、元気になっていったのを思い出すお祭りです。


今年は欠席の父。
時々電話があって「17時に叩き出しだけど、そんなに早くかいら行くと熱中症になるから。」だとか
「あんまり長く歩いてると疲れるから時々休憩して。」だとか、
気になって仕方がないようで、
それなら一緒に来ればよかったのにねと話していました。





その精神を受け継ぎ、守り、つぎに伝えてゆく地元の人たちや、
楽しみに毎年集まってくる人たちの繋がりや心から楽しんでいる姿を見せてもらったり、
従兄のお家にお邪魔したり叔母のお家に泊めてもらったりして。

なんだかとても心強い、足元がしっかりしたような休日でした。
[PR]



by m_maki_tm | 2010-07-24 23:38 | きょうのできごと

今夜は『クッチーナ イタリアーナ ジョルノ』

まきさんの連れて行ってくださるお店のお料理はほんとにおいしい☆
一緒にいただくのはとっても楽しい♪

私たちのお邪魔した時間はまだお客さんがいなかったので、
スタッフの方におすすめを聞いたり詳しくお料理の説明をしていただいたり
カウンターの向こうにいらっしゃるシェフの姿を眺めたりしながら
いつもと違うレストランタイム!

視線を感じて顔を上げると、厨房とカウンターの間からさりげなくシェフがこちらを見てらして。
(でもテーブルの上に注がれている視線が熱すぎて、毎度気づいてしまいました(笑))
だからお料理もいいタイミングで出していただいて、絶妙のタイミングでいただけました。

お料理はどれも本当においしかったのですが
お気に入りは冷たい前菜の鰹のカルパッチョと

d0177254_1534543.jpg

温かい前菜の鱧と野菜のグリル

d0177254_15342333.jpg

沖縄のマンゴーとカシスのシャーベットを添えた河内晩柑ソースのパンナコッタです。

d0177254_15344060.jpg



お家にお邪魔しているようにくつろげるのは
シェフのいらっしゃるカウンターがそこにあって、
お料理だけじゃなくこちらにも心を配ってくださるからだよね、きっと。

また行きたい☆☆
[PR]



by m_maki_tm | 2010-07-23 23:20 | たべもの

忘れられない怖い話。

ゴルフに行ったときのことです。

ラフ(フェアウエイと違って手入がされていない草地)に入ったボールを打とうと素振りをしました。
ドッサッという重い音がしたので見てみると、
なんと手のひらくらいの大きさの蛙が...
あまりに恐ろしくて叫びました。
「どうしよ~、蛙を打ってしまった~」

「わざとじゃないからしょうがない。ごめんして、早く打ち~」


「蛙、怪我はないみたいだけど動か~ん。目は開いてるけど~」

「気を失ってるんやわ。もうちょっとしたら目が覚めるから大丈夫~」

って、ほんとかい?!


今でもあの蛙の姿が目に焼き付いています...
[PR]



by m_maki_tm | 2010-07-22 12:25 | ゴルフのこと

すきなこと、いろいろ
by まき
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新の記事

年の初めのともだちとの大切な..
at 2013-01-05 23:31
今年のお正月。
at 2013-01-01 23:44
あけましておめでとうございます
at 2013-01-01 12:26
『Butter』でいただくパ..
at 2012-12-20 23:15
美容院へ。
at 2012-12-18 23:08

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧